出版社おすすめ

  • ばあばに えがおを とどけてあげる

    ばあばはこのごろ元気がない。ケーキも焼かないし、お部屋もほこりだらけ。そして、笑わなくなった。「じんせいから よろこびが きえちゃったみたい」って、ママはいう。

    「よろこびって?」
    「ひとの こころを しあわせに して、めを かがやかせる ものよ」
    「ばんごはんの あとの ダンスみたい? すべりだいを ワァーイ!って すべるみたい?」
    「そうよ! すばらしく すてきな ワァーイよ!」

    「ばあばは ワァーイって したいんだ!」。ファーンは、ばあばの人生に「よろこび」を
    とりもどしてあげようと、「ワァーイ!」を探しに出かけます。
    わたしたちに「よろこび」の意味をやさしく教えてくれる、おばあちゃんと孫娘の…続きはこちら >>>

  • 新装版 スノーマン

    少年がつくったゆきだるまに命がやどり、二人はいっしょに楽しいときをすごします。夜空に飛びだし、美しい風景を心ゆくまで味わう一夜の出来事。アニメにもなったレイモンド・ブリッグズの名作が、新装版で登場です。文字のない絵本が、ゆたかな余韻をお届けします。

“特集

ユーザーレビュー

  • クモをペットにしたら

    4.0

    どこに潜んでいるのか、わが家でもよくクモを目にします。 幸い小さなクモなので、悲鳴はあがりませんが、大きいクモを眼にしたら、大騒ぎになることでしょう。 ペットにすることなど、かんがえたこともありません。 この絵本はそんな日常を逆手に取った作品です。 ちょっと面白かったですが、やっぱりクモは嫌いです。...続きを読む

  • クマとオオカミと自然と

    5.0

    大自然の雪の中で出会ったクマとオオカミの不思議な散歩でした。 壮大な自然の中ではちっぽけな二人ですが、次第に仲良くなっていくさまが、淡々と俯瞰的に描かれています。 凍った湖の、氷上から見下ろした光景と、水中から二人を見上げる光景が印象的です。 春の日に再会した二人が、今度はどの様な風景を目にするのか、興味を持たせて絵本は終わりました...続きを読む

  • スヌーピー誕生のおはなし

    3.0

    本文の話だけでは、よく分からなかったけど、世界中で愛されているマンガのスヌーピー。その誕生のお話だということが、あとがきで分かった。ひさしぶりにスヌーピー(最近は読んでなかったので)読んでみたくなった。...続きを読む

  • 目が離せない

    5.0

    魔女が猫と一緒にほうきで空を飛んでいると、突風にあおられて帽子を落としてしまいました。 地面に下りて探してみたけれど、見つかりません。 すると、ぶちのワンちゃんが帽子を見つけて、持ってきてくれました。 魔女はワンちゃんを加えて、猫と一緒にほうきで空を飛びました。 ところが、今度は魔女のリボンが飛んで行っていしまったのです。 地面...続きを読む

  • 動物に興味のあるお子さんにおすすめ

    5.0

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳、女の子1歳

    ゴリラの手はどれぐらい大きい?ワニの口はほんとに大きいの? トラの顔はどんな大きさ?ダチョウの卵はどれぐらい?驚きがいっぱいの動物の世界が、実物大の切り絵で紹介されています。体長や体重が書かれていますが、ふりがながないので、幼児さんには親が読んであげる必要があると思います。親子で一緒に楽しんでください。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット
ナッナッネユアセヤレマ゚ケロソエク゚ヌ袒ミホト-ナッナッハモニオ ク゚ヌ ネユアセ
ソオカィマリ| 鋏エコハミ| ク。チコマリ| カォムハミ| ー「ウヌハミ| ヤェムマリ| ヘチトャフリラニ| サェメハミ| セーオツユハミ| トォヨケ、ソィマリ| キハカォマリ| ク」ネェハミ| ノウフヌ| メターイマリ| チネェハミ| オヌキ簗ミ| ヒ鄂ュマリ| ツ鮨ュマリ| ココケチヌ| サキスュ| ク゚ムマリ| イェタマリ| セハツ| ー「ーモ|